« TECHNICS 30A プリ・アンプ その2 | トップページ | AD1〔Ed〕 RWN 中古2本 RFT »

2013年7月 7日 (日)

AD1 LOEWE 中古良品 2本セット

 新入荷真空管ご案内

Loewe_ad11

AD1 LOEWE 中古・新品同様 2本セット 価格180,000円

ゲッターはダブル

Loewe_ad15

左管には頭頂にマークが残るが、右管は消えている。日本国内でLOEWE AD1をTELEFUNKEN AD1として販売した事業者が消したものかもしれない。

Loewe_ad16

フィラメントは6本吊になっている。

型番 AD1またはAD1/400 メーカー名 ドイツLOEWE またはLOEWE-OPTA 製造年代 1947-1949年

本品は1948年につくられたもので、最終形AD1です。欧州2次大戦後につくられた最初のAD1とその改良型と考えられるものの最終モデルでした。型番にAD1とAD1/400とほぼ同時期に用いられた理由はわかりません。/400をEp400Vを示すものではないといいます。AD1/400記載の規格表が発見されていないことを考えると現在のところAD1=AD1/400とみるべきでしょう。

メーカー名の日本語表記にラウイ・オプタとあるのは、1970年代に輸入したサンセイ・エンタープライズから聞き取ったオーディオ専科が使用したのが最初と思います。フランス発音を日本語表記にするとこうなるようです。ドイツ語発音からではレーヴェ・オプタとなります。

Loewe_ver2_ad11

こちらは1947年製造品、プレート形状、ガラス寸法は48年型と同じである。

Loewe_ver2_ad16

フィラメントは8本吊になっている。2本を一束にして、4本使用したものである。マークは1948-9年型と全く同じ。

Loewe_ver2_ad13

ゲッターは片側だけのシングルである。ゲッター台は少し異なる。

ついでに、TEKADE AD1アンプに挿して使用してみました。

Tekadeloewe4

AD1のなかで、最大のものであることが改めてわかりました。

Tekadeloewe2

蓋をすると、AD1頂部があたるようです。他のAD1ではこんなことはありませんでした。LOEWE AD1は戦後の製品なのでしょう。1930年台のTEKADEアンプに対し、頭が当たるように造って許されるとは考えにくいのです。

|

« TECHNICS 30A プリ・アンプ その2 | トップページ | AD1〔Ed〕 RWN 中古2本 RFT »

真空管」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586175/57741868

この記事へのトラックバック一覧です: AD1 LOEWE 中古良品 2本セット:

« TECHNICS 30A プリ・アンプ その2 | トップページ | AD1〔Ed〕 RWN 中古2本 RFT »