« EMT 139st ステレオ用EQアンプ | トップページ | TEKADE AD1シングル・パワー・アンプ その2 »

2013年3月23日 (土)

ローレンツ RV258pp パワー・アンプ

Lva201

 

漸く電源スゥィッチ オリジナルを入手しましたので、近いうちに再度音だししましょう!うふふ!

稀には自舎のホーム・ページをみてみましょう。すっかり忘れられていますが、LORENZ IVA20という20W出力級のアンプをメンテしてあります。通常は使用しませんが、年に1度くらい火を入れてみます。RV258はトリタンを採用しているようですが、211や845の音質とは別次元のものです。

このクラスのアンプになりますと、怖いので、余り近寄らないようにしているのです。1000V近い電圧で、ケースを取り外して使用しますと、静電気で毛が逆立ちしてきます。勿論大袈裟です。それと、電源スイッチが2台とも寿命を迎えてしまっていました。適切なスイッチを探しているのですが、見つかりません。そのため、販売中止にしているのです。交換できれば、販売します。

使用真空管とトランス類は REN904-REN904-段間トランス-RV258pp-出力トランス 電源トランス-RGN1404x2-チョーク・コイル となっています。

|

« EMT 139st ステレオ用EQアンプ | トップページ | TEKADE AD1シングル・パワー・アンプ その2 »

アンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586175/57017586

この記事へのトラックバック一覧です: ローレンツ RV258pp パワー・アンプ:

« EMT 139st ステレオ用EQアンプ | トップページ | TEKADE AD1シングル・パワー・アンプ その2 »