« 英MAZDA A.C.2/HL ナス管 | トップページ | 欧州2次大戦中のドイツ管 TEKADE 2題とTFK AL1およびAEG E3a »

2012年5月27日 (日)

SIEMENS COAXIAL アルニコ・タイプ

◆◇◆◇◆ 新入荷スピーカー・ユニット ご案内 ◆◇◆◇◆

Dsc_0532001

アルニコ・コアキシャルはすでに幻となり久しく新たにお目にかかりません

ワイド・アングルに使用されていたものですが、以前入手したものです。あらたに本サイトに登場させました。ペア 価格-円

フェライトととの違いは多岐にわたりありますが、音も含め、好き好きです。フォト集に入れてありますので、フェライト・コアキシャルとの違いはお分かりになるでしょう。

同軸でなければならない理由が、あるのでしょう。シーメンスの同系2WAYでも同じ音になりますが、いずれも、アンプを選びます。AXIOM-80以上にその音は繊細なのです。

数年前まで、あるレストランで、フェライト・コアキシャルと当方が整備したSIEMENSパワー・アンプ(EL84pp)を使用しお客様にお聞かせしていました。ジャズ・クラシック・モノ・ステレオどれにおいても、フェライト・コアキシャルもそれなりによい音に仕上がり、お聞かせできました。かつて聴いた上弦での音はなんだったのか深く考えさせられたものです。当然、アルニコ・コアキシャルは実に良い音です。とはいえ残念ながら、使いこなせる方は、そう居ないと思いますので、そのうち、レコード・コンサートにおいて、デビューさせようと考えています。

他の画像はアルバムにてご覧いただけます。

|

« 英MAZDA A.C.2/HL ナス管 | トップページ | 欧州2次大戦中のドイツ管 TEKADE 2題とTFK AL1およびAEG E3a »

スピーカー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586175/54812841

この記事へのトラックバック一覧です: SIEMENS COAXIAL アルニコ・タイプ:

« 英MAZDA A.C.2/HL ナス管 | トップページ | 欧州2次大戦中のドイツ管 TEKADE 2題とTFK AL1およびAEG E3a »